読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cha-rier

ロードバイク初心者のたわごと

ホイール交換 フルクラムレーシング3 & Zonda

ロードバイク 物欲 レビュー ホイール Fulcrum Racing 3 Zonda

ロードバイク購入して約1年。色々とカスタマイズはしてきまして、残るはホイールだけとなっていましたが、ついにこの時がやってきました。しかも嫁のぶんも合わせて2セット一気買い。

 
f:id:a-nash:20160514214943j:image
まずは嫁用にZondaです。なかなか丁寧な梱包かと。
 
f:id:a-nash:20160514215003j:image
やっぱ普通にカッコイイ。
 
f:id:a-nash:20160514215013j:image
 
 
 
f:id:a-nash:20160514215145j:image
Racing3の梱包はビニールが被せてあるだけ。オイって思った。
 
f:id:a-nash:20160514215516j:image
 
そしてフルクラムレーシング3。こちらが俺用です。なんか梱包がゾンダのよりショボい。こっちのが定価1万高いってのに。しかし、殆ど同じホイールなのにこの値段の差はいったいドコから生まれるんだろう。実物見比べてみても理由がさっぱり分かりません。
 
f:id:a-nash:20160514215652j:image
並べて吊るしてみた。
 
ホントはレーゼロ欲しかったのですが、嫁用のホイールも買うことにしたので、racing 3にしときました。お値段はwiggleで合計8万ちょいプラス税金だったのでなかなか安かったと思います。レーゼロ1セット買うより安いとか。やはりこのクラスのホイールはコスパで考えるといい落とし所かと。
 
f:id:a-nash:20160514220646j:image
 
ゾンダは足に優しいようなレビューが多いので嫁用にチョイスしました。やっぱゾンダはピナレロによく合いますね。嫁も気に入ってくれたようです。
 
f:id:a-nash:20160514221031j:image
 
レーシング3の方ははグリスアップしてから装着します。ネットで得た情報によると、内部のグリス塗布が不十分との話がちらほらあったので。まぁ単純にバラしてみたかったってのが大きいですが。因みにアーレンキーはPBとTONEです。仕事で使ってたのでイイもん持ってるんですよ。特にPBはいいですよ。硬いのにしなるので、トルクのかかり具合が手に取るように分かるんです。当然精度もバッチリでカッチリ吸い付くようにネジ穴にハマります。これ使ったら他の使えなくなりますね。
 
f:id:a-nash:20160514221112j:image
 
フロントをバラしてみたところ、情報のとおりあまりグリスは塗られていないようです。特にシャフト。このままグリスアップせずに乗り続けたら、シャフトに部品が固着してしまうような気がする。近いうちZONDAの方もメンテしてやるかな。
 
f:id:a-nash:20160514221500j:image
ラチェットの所やベアリングはしっかりグリスアップしてありました。リアの方は手が汚れてたので写真撮ってませんが。
 
f:id:a-nash:20160514221708j:image
 
玉当たり調整をし、スプロケとタイヤを付けてとりあえず装着完了。リアはそうでもなかったけど、フロントの方は最初からゴリゴリで回転がやたら渋かったです。オイって思った。
 
f:id:a-nash:20160515010529j:image
どうでもいいけどこれじゃあチェック項目すべて不合格にも見えますねw