読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cha-rier

ロードバイク初心者のたわごと

特に行き先も決めずに走り出したらなぜか和田峠を登っていた


早起きしてロングライドに出掛けようと寝る前は思っていたんです。

でも起きたのは9時前。微妙な時間だ。そして天気も良くはなさそう。そんで、グタグダしてるうちにもう10時過ぎ。あーこのままじゃダラダラしてるうちに休みが終わってしまう。でも今週は残業続きだったし昨日も休日出勤だったし、なんか体は重いし、今日出掛けるのはやめようと思ったのですが、少しでも走っておこうと思い直し11時ちょい前くらいに出撃しました。

行き先は決めずにブラブラ走り出し、なんとなく南に向かうことにしたのですが、やっぱ今日はなんか体調が悪い。なんか頭痛いぞ。俺は調子良くない日に走ると頭痛がしてくるからなぁ。

f:id:a-nash:20160313210222j:image

それでもダラダラ走って、新満地トンネルまで。ここは軽車両は迂回して旧道の方に回らなくちゃいけないんですね。とはいっても自転車の場合その方が有難いのですが。

f:id:a-nash:20160313210642j:image

旧道のトンネルってなんか異世界に来たような感じがして好きです。青梅の旧吹上トンネル程荒れ果ててなくて、なかなかいい風情がありました。

そしてなんとなく滝川街道を南下して、高尾街道へ。俺はいったい何処へ向かっているんだ。

頭痛は治まってきたけど、やはり今日は脚が重くてケイデンスが上がらない。やっぱり早めに切り上げてとっとと帰るか。

f:id:a-nash:20160313211056j:image

と思ってたんだけども、もう少し先へ先へと進んでいるうちに、高尾街道から陣馬街道へ。この道は車少なくていいですね。景色もいい。これで天気良ければなぁ。

f:id:a-nash:20160313211816j:image

よくブログとかで見かける恩方郵便局。絵になります。というか、このまま進んだら、あの峠の麓に辿りついてしまう。激坂という噂のあの峠へ。

f:id:a-nash:20160313212051j:image

陣馬亭です。来てしまった。

f:id:a-nash:20160313212129j:image

右に曲がれば和田峠。調子悪いってのになんでこんな所に俺はいるんだ。しかしここまで来たなら仕方ない。登ってやるか。

ということで登板開始です。ここって最初だけは斜度緩いですね。なんだ、割とサクサク登れるじゃんってな感じで、前の人を挨拶しながら抜く余裕もありました。最初は。

しばらく登ると斜度はアホみたいに上がっていき、心拍は急上昇。やべー苦しい。脚回らん。ギアはあっという間にインナーロー。そしてケイデンスを上げようと思っても上がりません。60もいかない。ここで負けを悟り、サボるダンシングに切り替え、えっちらおっちらと登ることにしました。しばらくして心拍落ち着いたのはいいものの、今度は心拍上げようと思っても上げられません。全く加速できず、なんかただただ脚だけが重い。あー脚力足りてないわーこれ。貧脚だわー自分。

時速10km以下でノロノロ登ってると、最初抜いた人にえらい勢いで抜かされました。思わず『速ぇ』なんて呟いちゃった程。くそぅ。貧脚のくせに最初抜かしてすいませんって気分になっちまったじゃないか。いや、しかしなんであの人最初あんなのんびり登ってたんだ?しかもその後1回背中見えるとこまで近づいたし。意味分からん。

その後も心拍もケイデンスも全く上がらず、まぁそれでも登るだけならできるので、なんとか脚付きはしないで登頂完了。帰ってからストラバの和田峠のセグメントを見たら、タイムは24分でした。平均速度9kmとかなんかすごく負けた気分。なんか悔しいので、和田峠はいつかリベンジしてやりますよ。こんちくしょう。