読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cha-rier

ロードバイク初心者のたわごと

子の権現へ行って来た

ロードバイク 子の権現

子の権現と言えば激坂で有名ですよね。去年1回走りには行ってますが、今年はまだ行ってなかった、というか避けてました。なぜかってそれはもうキツかったからw

 

ですが、先日エントリーしてしまった来月のツールド富士川にも結構な激坂があるって話なんですよね。これは子の権現にでも登って激坂耐性をつけておいたほうがよろしかろうということで、ノコノコと出掛けましたって次第です。

 

f:id:a-nash:20161002215535j:image

飯能から少し走ればすぐにこんな感じの山道が始まります。今日は天気もなかなか良くて気持ちいい。斜度も丁度いい塩梅でかなりいい気分で走れます。

f:id:a-nash:20161002215808j:image

そのまま気分良く流して竹寺への分岐へ到着。因みに入間の自宅からここまで、小一時間程度で来れます。入間市は自転車に乗りにはとてもいい環境なんですよね。ライドの目的地になるような所はないのが残念ですが、起点としてはベストポジションだと思います。平坦走りたければ入間川CRから荒川CRに行けば良いですし、山走りたければ青梅、飯能、奥多摩秩父と中距離でも長距離でもコースには困りません。

f:id:a-nash:20161002220329j:image

話逸れましたが、天龍寺到着。暫く動けなくなりましたよ。やっぱりあの坂はヤバいです。ですが、去年と比べて例のラスト300mはウィリーしそうになることもなく後輪がスリップすることもなく、足付き無しでかなり安定して登れました。胸痛くなって死にかけましたが。なんですけど、何故かラスト300mのストラバのタイムは去年より30秒程遅くなってます。なんで?平均速度も去年よりも速いってのに。蛇行した覚えもないのですが。しかしそれでも今日登ったストラバユーザーの中では2位でした。まぁよく頑張った方だと言えるかな?

f:id:a-nash:20161002221847j:image

息絶え絶えだったのが回復したところで、せっかくだから参拝しに参りましょうか。

f:id:a-nash:20161002221937j:image

山門をくぐるとすぐに仁王様がお出迎えしてくれます。しかしここの仁王様は迫力ありますね。

f:id:a-nash:20161002222049j:image

バイクラックが設置されてました。去年来た時はなかったような。

f:id:a-nash:20161002222220j:image

無事健脚祈願できました。そしてこれからも事故なくバイクに乗り続けられますように。

f:id:a-nash:20161002222241j:image

有名な巨大ワラジ。ここは足腰の神様でスポーツ選手も参拝に来るって話です。

f:id:a-nash:20161002222253j:image

そして巨大下駄。しかしワラジと比べるとちょっと造りがテキトーな感じ。特に鼻緒の所が。

f:id:a-nash:20161002222637j:image

目的は果たしたので帰路へ着くことにします。

北口の見晴らしは最高ですね。条件が良ければスカイツリーも見えるとか。見えたからなんだって話ですが、見えればテンションは上がるんでしょうね。

f:id:a-nash:20161002223218j:image

トロトロ降りて分岐を左手に入ると現れる子の権現とセットで登れの天目指峠です。尚、去年はこんな峠登る脚なんか残ってねーよって事でR299へ逃亡したもので登ってません。ここは距離は2.2kmと短いけれど、平均斜度は8%超えなので終わった脚にはキツい峠ではあります。

 

f:id:a-nash:20161002230550p:image

家帰ってガーミンコネクトを開くとEdge 500では出なかった心拍ゾーンの分布なんて表示があるのに気が付きました。どれだけ追い込めたか一目で分かるっても結構便利ですね。とりあえずこの数値は、無駄に心拍上がり過ぎのトレーニング不足が改めて浮き彫りになった結果と捉えておくことにしましょうか。