読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cha-rier

ロードバイク初心者のたわごと

初ブルベ BRM228 アタック安中に挑戦してみた

長距離走るとケツが痛くなる初心者のくせに200kmのブルベに挑戦してまいりました。後に自分で振り返る時のために、一応レポートでも書いておこうかということで、記事にしてみます。

コースは越生をスタートして定峰峠越えて横川で釜飯食べて帰ってくる。イメージとしてはそんな感じ。

自宅から越生まで23km程なので、自走でも1時間かからないだろうということで6時に出発。7時頃着くかと思いきや、無駄に遠回りなルートを選んだせいで到着は7時15分くらいに。いきなりタイムマネジメントをしくじってます。

f:id:a-nash:20160229214017j:image

受け付けを済まし、オダックス埼玉ベストをGETして、ブルベカードを書いたりしているうちにブリーフィングが開始されました。ふんふんと聞いていると車検が始まったので列に並んで車検を受けていざスタート。
そしていきなりのコーヒータイムwまぁマイペースでいいだろってことでゆるゆる走り始めます。

ところがしばらく走ると、なぜかしろくまパンのあたりまで来てしまいました。あー初っ端から間違えた。右折だったっけか。左曲がっちまったよw(適当)スタートから幸先良すぎます。

しばらくして県道30号に出ましたが、すでに辺りには誰もいません。ということで、いきなりの1人旅です。なんかブルベ感ゼロだけどまぁそのうち誰かにゃ追い付くでしょう。たぶん。

松郷峠を越えて定峰峠に入る頃には、ランドヌールな方々が多数視界に入りちょっと安心。最後尾スタートだったので、定峰峠ではかなりの人数抜かさせて頂きました。頂上の直前で更に1人抜いて、そのままノンストップでダウンヒル開始。なかなか快調です。

9時50分くらいにPC1のイレブンに到着し、メロンパンとおにぎり2つでガッツリ補給。トイレやらなんやらで30分近く長居して、次のPCのおぎのやに向けて出発します。

ルートラボを見る限りで、定峰峠が最大の登りだったので、後はまぁたいしたことないなんて思っていたもので、長瀞辺りからダレてきました。それでもそこそこ登り下りしてるうちはまだ良かったのですが、国道254号に入ると、完全に ''なんか飽きてきたモード'' に突入。ここらへんがロングライド向きじゃないんですよね自分。でもブルベなら使命感があるので、なんとか走れるだろうということで参加してみた次第です。それでも国道沿いの市街地走るのはやはり退屈。日常感がありすぎる所はどうもやる気が削がれるんですよね。

f:id:a-nash:20160229222641j:image

そんなこんなで安中市。妙にテンション上がってバイクから降りてパシャり。

f:id:a-nash:20160229224417j:image

そしておぎのやに到着。13時40分頃でした。思ってたより時間かかってます。まぁこの時間なら足切りにあうことはたぶんないからよしとしましょう。

f:id:a-nash:20160229225704j:image
釜飯と小そばセット。
f:id:a-nash:20160229225741j:image
名物に旨いもん無しとかいいますが、これは普通に美味かったです。優しくて素朴な味付けで、具材もバラエティーに富んでいて、飽きずに食べられました。ご馳走さまでした。

だいぶ長居して再びゆるゆると出発。帰りは下り基調だし、例年追い風のようなので楽できるかと思いきや、あれあれ?なんだか進まない。そう。今年は復路が向い風なのでした。その上登り返しの坂や、国道の信号にも道を阻まれます。復路は快調に進めるだろうとかいう勝手な思い込みは木っ端微塵に打ち砕かれました。

そして吉井の先の辺りの遮るものが何もない、強風ド平坦区間に突入すると、ダルさはピークに達します。PC3まで休むつもりはなかったけど、園芸店みたいな所に休めそうな自販機があったのでそこで休憩することにしました。少し風に当たらなかっただけで、気分はだいぶ楽に。気を取り直して出発しようとすると、ラッキーなことに3〜4人のトレインがやってくるじゃないですか。これは乗るしかないでしょうということで乗らさせて頂きました。

少しペースが遅い気はしましたが、神流川を越えた先に結構な登りがあるのを思い出して、そこまでは付いていくことに。いつもボッチで走ってるので、人の後ろに付いて走ることはあまりないのですが、いやー楽ですね。やっぱ全然違うわこれ。こんな楽していいのかと、少し申し訳ない気分にすらなりましたよホント。おかげでだいぶ気持ちも脚も回復しました

登り区間に入った所で列車がバラけたので、パスさせて貰って再び1人旅に。パスする時お礼でも言えば良かったと今更ながら後悔。たぶんそれが礼儀なのかな。よくわかりませんが。頂上では、さっきのトレインの先頭を牽いてた方が、後続の仲間を待っていたので、感謝の意味を込めて笑顔を作って軽く頭を下げて、ダウンヒルを開始しました。

そしてPC3に到着。でも写真を撮らなかったので正確な時間が分かりません。休憩したところでは写真は撮っておいた方がいいですね。そしてここでも無駄に長居してしまいました。PC3に着くまでは19時前にはゴールしたいと思いながら走ってたというのに。だったらさっさと走り始めろよとその時の自分に言いたい。

今から出ても19時は回っちゃうかもなぁとか思いつつ、ウインドブレーカーを羽織って再び走り始めます。

しばらく国道140号を走っていると、先方に1人反射ベストを着た人を発見。ですがその人、国道で交通量が多いのに、なんかふーらふらしてるんですよね。疲れてるのかそもそも真っ直ぐ走れないのか。なんか轢かれそうで見てて怖かったです。車が途切れたのを見計らって追い抜き、その後の右折ポイントで信号待ちをしていたら、その人、私のすぐ右側を結構な勢いですり抜け、手前の横断歩道を逆走して行きました。なんともまぁ酷いもんです。二段階右折を知らんわけじゃないだろうに。

その後の名も無き峠を登り始めたわけですが、これがなかなかキツかったです。というか1番ここがキツかった。ギア落とそうとしたらすでにインナーローで軽く絶望感を味わうというヘタレっぷり。やれやれって感じ。そしてラストクライムの松郷峠を越え、19時15分頃にゴール。記録は11時間20分となりました。うーんやっぱまだまだ修行が足りないと痛感。11時間は切りたかったなぁ。

最後にスタッフの方にお礼を言ってそそくさと自走で家まで帰り、走行距離250km越えを果たしました。新記録達成。

ということで始めてのブルベだったのですが、天候にも恵まれ、トラブルもなく走り終えることができ、楽しい1日となりました。スタッフの方々に感謝です。ありがとうございました。

f:id:a-nash:20160301225012j:image

走行距離 : 253.3km
走行時間 : 11:22:40
獲得高度 : 3250m
平均速度 : 22.1km